円形脱毛症の治療と波動療法の永野医院 円形脱毛症の治療と波動療法 
〒151-0071 東京都渋谷区本町1-21-1 S.H 小林ビル 3F TEL:03-5371-0386 FAX:03-5371-0380
ヘアローションの開発とテストについてのお知らせ 詳しくはこちらをご覧ください
新刊のお知らせ 病気は治ったもの勝ち! 副作用ゼロのエネルギー医学

  •      4月11日(初診)

  •      1月16日(半年後)

  •      5月16日(13ヶ月後)

  •      4月11日(初診)

  •      1月16日(半年後)

  •      5月16日(13ヶ月後)
脱毛の症例はこちら > イボの症例はこちら >
これまで、症例をお示しすることには消極的でしたが、これから、特に重症な脱毛症を提示してゆくことにしました。
円形脱毛症は「心身症」と言って、心と身体のアンバランスで起こります。
そして、このバランスは非常にデリケートなので、特に難治性で長期戦になっ た時には、心の問題をケアーしなければなりません。その方法として、長年円形脱毛症の治療を続けてきた経験から、「生き方の問題」としてとらえることが近道であることがはっきりしてきました。
円形脱毛症で治りの悪い時は、皮膚科治療に加えて、針治療、自律神経免疫療法、波動療法、心理的治療などを組合わせて、総合的に治療しないとなかなか完治することは難しいのです。特に波動療法と心理的治療の組み合わせは「生き方の問題」を解決する上で、相乗的効果が期待できます。
発症して間もない方は、信頼できる皮膚科で治療を受けてください。数年間も改善、治癒しない円形脱毛症の方には、お役に立てると思っています。
院長 永野 剛造
具体的な症例をビデオで紹介します
詳細はこちら >>
頸椎損傷の方の病歴 脊髄症例1
脊髄損傷の方の病歴及び経過 脊髄症例2
病気は治ったもの勝ち!
副作用ゼロのエネルギー医学

単行本: 208ページ
永野 剛造、丸山修寛 著
出版社: 静風社
命をひらく頭皮針:
未来型治療で難病克服!!

単行本: 189ページ
永野 剛造 著
出版社: 三和書籍